雑記概要

雑記概要

気楽に書きます

雑記カテゴリではテキトーに文章を書いていこうと思っております。
というのも、記事ひとつに時間がかかりすぎているからです。
情報の提供が遅くなりるんですね。
文字数だけはすぐに書けるのですが、記事を投稿するまでの
作業に時間がとられます。
千文字程度の記事でも2、3時間費やしています。

ネタ決め・参照リンクやソース探し・タイトル決め・
ディスクリプション・メタタグ設定。
記事にあったフリー画像の選定・フリー画像を
ダウンロードするために画像提供サイトにログイン・
ダウンロード・解凍・リサイズ・トリミング・ファイル名設定・
文字入れ・ワードプレスにアップ・記事タグ設定・記事サムネイル設定。
本文に画像貼り付け・代替テキスト書き込み。
画像加工と文字入れにはそれぞれ違うフリーソフトを使っているので、
さらに立ち上げ終了にも時間をとられます。

誤字や文脈がおかしくてもそれとなく読める文章は
結構すらすら書けるものです。でも、投稿するまでの時間が長い。
それだと僕が用意していた「言いたいこと」が
忘れちゃうんです。
「あ~記事にしようとおもってたのにわすれた~」って。
忘れるほどの事柄ならそんなに重要ではない。
このような意見もありますが、僕の場合は違います。
いちど忘れたけれど思い出して開業してみたらまぁまぁうまくいった
商売がありますからね。

だからジャーナリストや教授や起業家、プログラマーたちが
「いつも手元に紙と鉛筆を置いておけ」と言うのでしょうね。

僕はものぐさなのでこのブログに殴り書きしようと思っています。
で、その記事カテゴリーを雑記にさせていただきます。
言いたい事柄を忘れないためにつかいます。
雑記で取り扱ったネタはあとで本記事にするかもしれません

話題が飛びますが、当ブログの意義をもう1度自分の確認のために
記させていただきます。

当ブログでは以前の僕のように八方ふさがりでもがいている
「引篭もり」「ニート」同士たちに有益な情報を与えようと
はじめたブログです。
誰でもはじめられるアフィリエイトの面を強調しようと
していたのですが、アフィリエイトネタは過剰気味。
さらにアフィリエイターとしてのレベルは低いです。僕は。
でも、正社員経験なしでスモールビジネス・ニッチビジネスして
いる引篭もりは僕くらいなんです。
裏で稼いでいる引篭もりはいるでしょうけれど、表で
ブログなんぞしているのは僕だけですね。
アフィリエイト界では元引篭もりが多いので、
ポジションどりがむずかしいです。
そこで、この優位性を活かすためにどちからというと
起業ネタを中心に記事を投稿しております。

ブログ記事について

いまの段階では具体的な稼ぎ方については
言及していません。しかし、僕の稼ぎ方は
すでにお伝えしたとおりです。
「仲介業者」になるか自分でニッチビジネスを始めるかです。
よく起業をする。ビジネスをはじめるというと
「ひきこもりには無理」と言う方がいます。
僕もいわれました。
また、ネット上には一見それらしい社会的弱者であるひきこもり・ニートには
起業は無理論がころがっています。
ある経営者のブログでは「対人恐怖症の人間は稼ぐことはできません」と
断言しています。そのブログを見た当時の僕は起業未経験でしたので
かなりビビりましたね。他にひきこもりから非アフィリエイトで起業した
人間のブログがなかったのもあってこわくなりましたよ。
自称元ひきこもり社長とかはいっぱいいるんですけれどね。

思い返すと他に同じような思惑を抱いている引篭もりのブログが
あったら安心したと思います。そこで、当ブログでも
非アフィリエイトでどうにか稼ごうとしている方向けに記事を
更新できたらいいな、とおもっています。

現段階ではまだマインドについての記事どまりです。
かなり具体的な事柄についてはまだ投稿したりしなかったりします。
なぜなら洗脳状態を解いて行かなければならないからです。
こりかたまっているのをほぐさないと前に進めませんから。

と、いうかね。あの、すでにアフィリエイト経験がある人は
すぐにでも実行できちゃうんですよ。マインド云々関係なく。
僕もアフィリエイトが合わないとおもったから
ニッチビジネスをはじめたんです。
なんのスキルもないのに。
いや、スキルはあったんです。
アフィリエイト作業で培ったスキルを転用すればいいだけのこと。
いまでは誰も彼もがアフィリエイトアフィリエイトです。
アフィリエイト界からは逸脱してこない。
だから勝機があります。
土俵を変えただけ。
これだけでかつる可能性がアップするのです。

疑問におもっていそうなこと

20UUがデフォの当ブログを俯瞰したときに読者さまが疑問に思うであろうこと。
それは「ニッチビジネスはじめろといってもこちとら外に出られないんじゃ」
勝手に代弁いたしました。まちがっていたらご容赦ください。

まず、外に出られないからビジネスができないというのは
思い込みです。
僕はすごいですよ?三十路近くなのに実家住まい。
自動車の免許もなく、原付の免許は更新していないので失効。
IBSなので不慣れな場所ではおならプー。病弱。
もっている資格も英検3級と歴史検定4級くらいです。

でもニッチビジネスをはじめては廃業しています。
廃業してもトータルでは勝っています。
就職経験がないのにいきなり起業してです。
ようは仕組みです。外にでられないのであれば外にでなくても
いいような業種のビジネスをすればいいだけのこと。
誰にでもできます。

自分が外に出れないのであれば、出ずに済むように
仕事の流れを構築すればいいだけです。

「仲介」「外注」「他人に任せる」「クラウドソーシング」
これらの概念をつかめていれば構築できるはずです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。