ひきこもりの真似をするなんて、あなた、ひどい人ね。

安倍首相がんばれ!
安倍首相がんばれ!

低スペとは理解していたれどここまでとは。

誰も期待していないけれど現状報告。
このブログはある意味では貴重なサンプルですので、
とりあえず記しておきます。

実は、SEO会社(法人)から103万円で
ウェブサイトを買い取りたいとの申し出がありました。

対象となったウェブサイトは安定して稼ぎ出してくれる支柱のうちのひとつ。
外注に一切たよらず自分で書き上げたコンテンツッが200記事ほど貯まっている
サイトです。しかし、ご破算となり申した。

最初からデータ集めのためだったかもしれない点もあったので、
最新の内部情報は与えず進めていたのは良かった。

この件はもう過ぎたことなので、きっぱり思考を切り離します。

ただ、このごろ、僕の事業をまねする輩が一人でてきました。

別に展開している事業・・・といっても小遣い程度に稼げる程度ですが、
それも補足された模様。

僕の真似をして追随。別の事業も真似したようですが
ウェブサイトやネット上のデブリをみるに儲かっていない様子。
そりゃそうだ。

関連ワードで軒並み1位をとって、内容が濃いコンテンツを
あつめている僕のサイトでも小遣い程度しか稼げないからなっ!

しかし、あとからあとからどの事業も後発が湧いて来ます。

体力(資本)も技術(スキル)もないので、
ニッチビジネスを見つけ、こそこそと稼ぐのが僕のスタイル。
運がよかったのを嗅覚がすぐれていると勘違いをしやすいスタイルですな。

逆に言えばそこが弱点。
僕の様な低スペでもできるからこそ、
「稼げる」とばれたら優位性がなくなる。
とはいうものの、それほど地盤がグラついていないのは
先行者利益があるからでしょう。

でも、これからはちゃんとしたビジネスをしなくちゃいかんと思いましたね。
なにかしらオリジナルの武器をもたなくては。
まぁ、算段がある程度ついていますけどね。

なので、早速別の商売(事業)の構築にいそしんでいるっつーわけでございます。

けれどまったくのゼロからだとまた下積み期間が長くなる。
そこで、いやいやながら過去の実績を表にだしてみることにしたわけです。

なにかしらつかめる「とっかかり」ができたら「それ」をフルに利用しようと
決めました。お金は稼げるだろうけれど自分の主義には反している行為、
なのですが何でもいいから稼がなければならない状態になったためですな。
主に家の借金で。
またあらたに100万単位で借金が発覚するとかどんなわけだっつーの。
あれです、家庭の事情でね。また、普通免許をとる期間が伸びました。
やおおおおおおおおおお

たぶん、これを読んでいる方の中にもほんとうはお金に直結する
なにかしらの「とっかかり」をもっているはずです。
登ろうとする崖にある、そのとっかかりを掴むのが信条に
反するものかもしれません。

けれどその、ニョキっとはえているとっかかりを利用するのも
ときには良いのかもしれません。

いや、むずかしいことわからないけどね。

あれです、あれ?
金を稼いでとっとと次のステージへ進めば良いだけです。

なお、僕はその「とっかかり」をもっていないのでゼロからつくりました。
みつけられなかったので作り申した。
そうです。ゼロからでもつくれますのでご安心を。

何も行動していなかったゼロ地点をおもいかえすと、
切れるカードが存外に増えていたことに驚きます。
hmm…切れるカード? 切れる札。
切り札=トランプ(trump)。

トランプさんは僕の手元にいたんだぁ。
実在のトランプさんはいつも切れてるけどね。
あれビジネス切れでしょ。
カンニング竹山さんみたいに。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。