Togetterのまとめ方

Togetterのまとめ方

Togetter(トゥギャッター)まとめ作成方法

Togetterのまとめ方を紹介します。TogetterとはTwitterのツイートをまとめたページをつくれるサービスです。
好きなつぶやきをまとめて自分なりのページを持ったり、
カテゴリごとにつぶやきを整理し、他者に見やすい簡易的な
ニュースサイトのようなページにも利用できます。
簡単な操作でまとめが作成でき、とても便利です。

しかし、なかには拒否感をいただく方もいるらしい。
まとめはつくるより見るほうが楽ですからね。
でも、いつも見る側はつまらないでしょう。
そこで、簡単にまとめ方を説明させていただきます。

ただ、当ページのような説明サイトや「Togetter まとめ方」と検索するより
実際にまとめたほうが圧倒的にはやいです。
まぁ、簡単でも操作にとまどうときってありますから。
適宜、参考にしてください。

今回作成したまとめ(自作自演)は以下のリンクから確認できます。
参考になれば幸いです。
テスト用まとめ:
ひきこもりでも起業・アフィリエイトで稼げる! まとめテスト
URL: http://togetter.com/li/736025 削除済み

自分の発言を 10ツイートほどまとめて、hタグやメモを認知でき
るように設置していました。しかし、恣意的なまとめとされたのか
削除されてしまいました。

まずは Togetter にログイン認証

Twitterにログインした状態で、
Togetterサイトへ行きます。
はじめての方は画面右上の「メンバー登録(無料)」をクリックして
登録をしてください。

・参考画像1 togetter画面 右上上部
togetterへログイン

リンク「Twitter経由でサイトへログイン」か
「Sign in with Twitter 」ボタンをクリックすれば
登録ができます。

・参考画像2
Twitter経由でログイン

まとめを作成作業をするためには
Togetterのアプリ連携を認証しなければできません。
アプリ認証・連携をしたあとに
まとめを作成できる状態になります。
まとめ閲覧するだけならばアプリ連携はしなくて大丈夫です。

・参考画像3
togetterのアプリ連携・認証をしないとまとめをつくれない。

「連携アプリを認証」するまえに1度確認してください。

「このアプリケーションは次のことができます。」
の下、参考画像赤枠で囲った部分です。
認証したということは、以下の項目を許可したと
みなされます。

  • タイムラインのツイートを見る。
  • フォローしている人を見る、新しくフォローする
  • プロフィールを更新する
  • ツイートする

あなた(まとめ作成者)がではありません。
Togetter側が上記項目に限り、あなたのアカウントの操作ができるのです。

Togetter側からプロフィールを更新・ツイートを
してもいいよって許可をしないとまとめを作成でき
ないってことですね。

Twitterの設定→アプリ連携でみてみると
開発サイドの権限が「アクセス権 読み書き」と確認できます。
アプリ認証・許可をしていなくてもまとめ作成画面に
ログインはできます。
しかし、作成はできません。

気持ち悪いと感じるのであれば、
まとめを作成したあとすぐにTogetter連携アプリの
許可を取り消すこともできます。

Togetter連携アプリ取り消し手順

Twitterからアプリ認証を解除します。
流れは、Twitterにログインして
「設定」→「アプリ連携」→アプリを選んで「許可を取り消す」です。
ただ、常識の範囲外、悪用されたとの報告はいまのところないので
頻繁にまとめ作成をするのであれば認証状態にしとくと楽だと思います。

以下の画像はTogetter連携アプリの許可を取り消したあとに、
まとめを作成を試みた場面をキャプチャーしたものです。
Togetterアプリ連携を解除してからまとめを作成しよとした場面
自分のツイートを読み込もうとしてもツイートは一覧に表示されず、
空(から)の結果だけが表示されます。

もう1度まとめたくなったら

連携アプリを取り消したあとに再度、まとめを作成・編集
したくなった場合には「ログアウト」してから「ログイン」
してください。
再び、アプリ連携の画面が表示されます。
初回とおなじように連携の許可をすれば
また、まとめの作成・編集が可能となります。

まとめ方

Twitter経由でログインした場面から説明いたします。
画面右上の「まとめる!」をクリック。
まとめる!をクリック

するとまとめ作成画面へログインします。
三分割されていますね。
左側は自分がフォローしている方のツイートが表示されています。
(タイムライン)
中央の空欄は「まとめる場所」です。
まとめ作成の基本として左側のツイートをドラッグ&ドロップして、
埋め込んでいきます。
左側のツイートを掴んで中央におとすだけ。
簡単です。
右側はまとめの「タイトル」「タグ」「カテゴリ」などを設定する
ために設けられているスペースです。

・参考画像4 togetter まとめ作成・編集画面
Togetterまとめ方 まとめ画面説明

ツイートを検索するならば、左下の検索窓にワードを入力します。
するとタイムラインに検索ワードが含まれた
ツイートが一覧表示されます。

自分のツイートを読み込むのであれば、
左下のボタン「自分」をクリックします。
表示件数の変更はドロップダウンボタンで変更できます。
デフォルトは「25件」。
最大 100 件まで一括読み込みできます。
件数を大きくすると読み込みが遅くなり、
イライラしますので、50 件がおすすめ。

中央にツイートをおとしていくと、
たまに思っていた場所へ挿入できなかったりします。
時間順にまとめていたのに、変なころに挿入しちゃったら
ツイートを探すのが面倒です。
そのような事態におちいったときは中央下部にある
「時間順」「逆順」機能を使います。
逆順をクリックすると自動で新しい順に並び変えてくれます。
一番あたらしいツイートをトップ(頭)にもってくるときは
逆順とおぼえておくと便利です。

ツイート以外もまとめに挿入できます。
文章・大見出し、小見出し(h1・h2)を付け加えたいのならば、
鉛筆と紙アイコンをクリックしてください。
下部「全コピー」の左側にあるアイコンです。
h1はアスタリスクを 1個 先頭につけるだけ。
以下の画像を参考にしてください。

・参考画像5
大見出し(h1)を付け加えるところ。
文章やタイトルを挿入できます。

大見出しや文章を設置すると左側(タイムライン)へ
表示されます。あとはツイートと同じですきな箇所へ
ドラッグ&ドロップするだけです。

動画埋め込み・リンク挿入方法

編集画面左下部の「緑ネジ」ボタンをクリックしください。
検索窓のすぐ上にあります。
クリックするとリンク・各種動画のURL検索窓に
変わります。そこに埋め込みたい動画やリンクしたいブログ
のURLを挿入し、「情報を取得」ボタンを押すだけです。
タイムラインにツイートと同じく表示されるので、
中央にドラッグ&ドロップしてください。

・参考画像6
Togetter動画埋め込み方法

まとめ投稿

ツイートの選定が終わり、まとめられたら
各種設定をおこないます。

  • 作成したまとめのタイトル
  • 作成したまとめの簡単な解説文
  • カテゴリー
  • 設置したいタグ

そして、公開設定を決定します。
タグ編集・まとめ編集を禁止するか許可するか。
大体のまとめは「まとめ編集を禁止」しています。
勝手に中身をいじられたくない人はそのままの
チェックボタンでいいと思います。
誰でも編集してくれ~って思っているのであれば
「誰でも編集化」にチェックしてください。
なお、デフォルトでは「公開」だけにとどまっています。

・参考画像7

togetterまとめ投稿

各種設定がおわったらいよいよまとめを公開します。
「まとめを投稿する」ボタンをクリックです。

デコレーション・色づけ

デコレーション画面には各まとめページの
「メニュー」からログインできます。

・参考画像8
Togetterメニュー

右側にあるパレットから色と
文字の大きさを選びます。
あとはツイートの文章をなぞれば
選んだ色・大きさに反映されます。
効かないときには各ツイート文の下に
ある「元に戻す」で一旦、文字色や大きさを解除して
から設定してください。

参考画像8 を見てわかるとおり、
メニューからは

  • まとめの再編集・更新
  • デコレーション
  • オススメ設定
  • 削除

などの変更が可能です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。