グレービジネスはじました。あ…僕、ひきこもりです。

ひきこもり起業記録5

ひきこもり起業記録5また新しいビジネスをはじめました。
それはまたまたニッチビジネスであります。
隙間ビジネスと形容するよりかは、ニッチと呼称したほうが
伝わりやすいビジネスですね。
さらに今回はグレービジネスに挑戦しております。

グレーとはいっても法律面でのグレーではなく、
倫理的・常識面から見てのグレーです。

「え?こんなこと頼む人居るの?」
「こどもじゃないんだし自分でやれよそれくらい」
「そんなこと頼んでいたら自分のためにならない」

このような声がほぼあげられるであろうサービスです。

取り扱っていこうと思っているのはサービスですよ。
在庫抱えるビジネスは嫌なのでいままでサービス系一本ですから。
で、そのサービスと言うのがまたまた
「明確な呼称」がないサービスなんです。

同じ系統のサービスはすでにあるけれど、
それ自体ニッチであり浸透していない。
そのなかからあたらしい分野に特化したサービスを
していこうと思っております。

そのようなあやふやなサービスですので需要が低い。
関連するワードでも月間平均ボリュームは300がやっと。
さらにはすぐに提供できないので、いまスタッフを集めている
最中です。これ笑い話ですよ。
なんせ人と目を合わせて話すのが怖いひきこもりの僕が
人集めしているんですから。
でも常時雇用ではなく、適宜雇用として契約するつもりです。

資料請求報酬目当てのアフィリエイトサイトでも
製作したほうが長い目でみれば利があります。
なんせ利幅が狭いのですから。
週に 依頼がひとつ。月に 4 件あれば上々という
計算です。売り上げが月に 2 万円もあれば上出来な感じなんです。
投下する時間・労働力にまったく見合いません。

お金をとるのであれば、競合に負けている手持ちの
ビジネスを拡大させるのが得策でしょう。
基盤ができているので、新ビジネスをするよりもっと
簡単に利益をあげられます。

しかし、今回はひきこもりのときの自分を思い返して、
びびっときたアイディアを元にしたビジネスなんです。
もしかしたら僕が手がけたビジネスでどこかのひきこもりが
すこしだけ助かるかもしれない。傲慢かもしれないけれど。

いままではずっと利益重視でした。
けれど社会貢献をすこしだけ視野にいれたビジネスを
はじめたいと目論でいたのです。

それに今回は僕の嗅覚を試す機会でもあります。
なんども失敗を繰り返してきた僕ですが、金銭面から
見てみればトータルでは勝っています。
でも、「運」の要素がふんだんに盛り込まれておりました。
偶然の要素が多すぎです。
競合チェックもしない、法律知識もまったく持ち合わせていないまま
うまくいっちゃった例もありますからね。
今回は計算づくでやってみようと思っております。

利益重視ではなく、需要が予想通りあるかどうか。
当たるかはずれるか。

また、純然たる内部SEO勝負ではなく、しょっぱなからPPC広告を
導入して将来にいかせるデータを取得するつもりです。

いままではコツコツと内部SEOの一本勝負でしたから、
次は広告をメインにした集客をしたいと思っていたところです。
ひととおりビジネスサイトが完成したらすぐ出稿。
いままでの手法とは違い、どのような変化があるのか楽しみでもあります。
もちろんこのようなブログに訪れてくれている方にはお礼として
できるかぎりの情報公開はするつもりです。
ただ、僕のニッチビジネス手法はポジション勝負なところも
あるのでサービスそのものを公開するのは難しいです。
こんなサービスを売ってますと書いた時点で特定されるような
ニッチで隙間をついたものですから。

しかし、実際に倫理的グレーなニッチビジネスをしている
生の声はお届けできるでしょう。
グレー・ニッチ問わず、隠れて商売する気性のある方は
あまり情報公開しないですからね。すこしはお役に立てるかも。

期待しないでお待ちくださいませ。

[zenback]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。