【ニッチビジネス】 立ち上げて28日目で初受注できました!

新記録です。立ち上げて28日目で初受注できました!
コンサルでもアフィリエイトでもありません。
正式なお仕事のご依頼です。
絶対ないだろうと放っておいていたメールアドレスを
チェックしてみると 2件のお問い合わせがありました。
まったく期待していなかったのに。

経緯

このブログ「ひきこもりでも起業・アフィリエイトで稼げる!」(以下、当ブログ)
を更新しながらもとあるニッチビジネスの窓口サイト(以下、ビジネスサイト)
を更新していました。

だって ボランティアはお金にならないじゃない

当ブログはアフィリエイトブログではありませんので、いくら更新しても
感謝されようとお金は1円も入りません。
はっきりいうとこのブログは非生産活動です。
なので、僕が所有するビジネスサイトに注力するのは
当たり前ですね。
さらにはブログ形式であるので軽視されやすく、
移り気なネットサーファーに顕著な
「見ない、信じない、行動しない」の三拍子が強調されるので、
リアクションがすくなく、僕自身もやる気がでない場合もあります。
始めたばかりのブログなので仕方がないとはいえ、
誰のためにもならず、1 円にもならないブログを頑張ると貧乏人へ一直線です。
でも、でも以前の僕のような日々、焦燥感に苛まれ、
「なぜ僕は四角い箱(部屋)に居るんだろう?」と
悩んでいる方のためになるかもしれないと奮起して更新しております。
ただ、1 人のために。

ニッチは需要がそんなにない

ニッチすぎるサービスは需要がないの裏返しでもあるので、
まともな方にはおすすめしません。
しかし、特定のズレた方たちには参考になるかもしれません。
なのでご報告いたします。
実はそのビジネスサイトはまだ立ち上げて1ヶ月もしないサイトです。
設置ページも最低限のものです。

設置ページ一覧

  • サービス説明ページ
  • 料金説明ページ
  • よくあるご質問(faq)
  • ご依頼の流れ(flow)
  • 特定商取引法
  • プライバシーポリシー
  • お問い合わせ

これだけです。
必要最低限のページです。
おまけに固定電話は表記せず、電話番号だけ。
信頼度も最低限。いや、それよりも下かもしれません。

お客さんはサイトの「にぎわい」「活動歴」なども
注視しますのでフツーはこれだけのページ数だけで
お仕事を頂けるなんてことはありません。
でも、今回は最初の 1件をなんとか立ち上げ1ヶ月以内に
頂けてうれしいです。

本当に予想外の出来事です。
なにせ僕の見込みでは依頼がくるのは
正月を過ぎてからだと思っていたからです。

訂正 追記

確認したところ、「特定商取引法に基づく表記」が記入しておりませんでした。
ページはつくったけれど内容が書かれていないということです。
普通であれば特定商ページは確認するのが消費者です。
しかし、緊急性を要するサービスでしたのでそこまで確認しなかったのでしょう。
おもしろい発見をいたしました。

季節限定稼動型ビジネス

僕が仕掛けたのは「季節限定で稼動するタイプのサイトです」
リアルビジネスで例を出すと焼き芋屋の移動販売ですね。
またはクリスマス期間限定でサンタさんが手紙を返信してくれる
サービスのようなものです。
漫画「サル!マネー!!」では1日で1 億円稼ぐなんて紹介されましたが、
調べてみると料金は費用となる切手代だけで利用できるようです。

サンタクロースへの手紙

漫画とは異なり、実態は事業としてのサービスではなく、
宣伝を兼ねたサービスのようですね。

僕もこのような季節・期間限定のニッチサービスを立ち上げたわけです。
僕以外誰も行っていないニッチ過ぎるサービスを。
ただ、誰もしていない=ブルーオーシャンではありません。
ニッチも行き過ぎるとお客さんがいないのです。
想定していた客層さえ存在しない展開もあります。

誰もしていないサービスやビジネスは「需要がない」または
「需要があっても提供するのをためらう何か」があるのがお約束です。
だからこそ僕もまったく期待していませんでした。
一定の期間に数十件あればそれだけでいいや、という感じです。
毎月収益がなくてもいいんです。
1 年間に 20 万円ほどでも発生させる装置が欲しかっただけですからね。
月の収益で考えるのは組織人ですよ。
自営業主は年で考えないといけません。

仕事は仲介を選択

今回ご依頼を受けたサービスの料金は 2万円です。
僕にはできない仕事なので提携先へ丸投げですよ。
自社スタッフとも言えるものがいないので
とある営利集団に仲介しました。
ニッチでもスキルはそんなに必要としない
サービスですから仲介が可能なんです。

そして仲介料 2割を僕が頂きます。
なので 4 千円貰えるってことです。
下受けのフリーランサーがいれば5割ほどとるんですけれどね。

アフィリエイトではないので未承認状態で
報酬が支払われるかやきもきする機会はありません。
例外としては紹介した仕事がご破算になった場合があります。
しかし、ほぼありませんね。

3回目で小当たりってな感じ

誰もやっていないニッチビジネスを手がけるのは通算で3つ目だと思います。
細かく区切ればもっとです。

1 年間頑張ってもお問い合わせが 1件もない経験もしておりますので、
期待なんかしていなかったのでこれは予想外。嬉しいです。
ただ、継続して受注できるのは望み薄でしょう。
サイト構築を重ねても期間内に一定の受注が見込めなければすっぱり
諦める予定です。
やりたい事がない=こだわりがない僕の適正がここで活きてきます。
こだわりが強い人は固執しますからね。

そんなわけで今日も僕は新しい商売を考えております。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。