お前らどこまで覚えてる?「ええっ!本当かいっ?ノリスケ君」事件について

あっ・・・アナゴくぅううん

誰も得しない近況報告

釣りタイトル乙。

久々の更新です。

コメントもろくに返信できず申し訳ありません。
後でちゃんと返信しようと思っているうちに時間が
あれよあれよという間に過ぎて行きます。

コメントは誹謗中傷や営業行為以外であれば承認しますので
遠慮なくお書きください。

また、最近ブログやビジネス始めた引きこもりの方であれば
言ってくださればリンクに追加させてもらいますので
気兼ねなくお問い合わせください。

もちろん非nofollowリンクです。
ブログ開設初期は1本の被リンクでも大切ですからなぁ。

最近はさまざまな依頼をいただき色々しとります。
時間が足りないくらいです。
かといって実際に稼げてウハウハというわけではないですからね。
ご安心ください

奨学金返済について

対人恐怖症+IBS+金なし+貯金ゼロ円+家の厄介者
の段階から人様からお金をいただけるようになり
奨学金の借金数百万円も徐々に返すことができております。
自宅に日本学生支援機構(JASSO)から雇われたのか「奨学金返せんのあんた?」と
じーさんがやってくることもなく、民間委託された債権回収会社(サービサー)からの
連絡にびくつくことない日常を過ごしています。
しかし、家全体の借金はウン百万。とほほ。昭和的表現

引きこもりが迷う商売のネタ

たぶん以前の僕と同じようにどのような商売をすれば
良いか悩んでいる、迷っている人がいるはずなので
アイディアだけ記します。
以前当ブログでネタとして取り上げた
「食事代行」「西成案内人」これ、やりようによっては
家に引きこもったまま出来ます。
お客さんと引き合わせるだけです。
自分がする必要はないからね。

また、気付いている人はいるでしょう。
「食事代行」はフェチ向け。それも食事に性的嗜好を
もっている人向けのサービスです。

つまり、風俗ではないものの限りなく性的サービスに
近しいサービスを何の許認可もなく始められるという利点があります。
どこかしこに許可を得てお金を納める。形式的に研修を受けるなど
一切必要なし。なんの商売をするにしろ許認可・閉鎖的市場ばかりの
日本でも狙い目といえます。

サイトをつくるのであればレンタル彼女みたいなデザイン・形態に
なるでしょう。基本は女の子つかまえてお客さんに
引き合わせるだけです。あとは組み立て次第。

それと半ば恒例になってきた感がある内部情報暴露。
書き込み代行。これ小遣い稼ぎには良いです。
書き込み代行と検索してもほとんどが「宣伝を主とした掲示板への書き込み」
をサービスとしている業者ばかりです。

これはサービス対象者が自営業・法人ということ。
個人を対象とする、そして迅速に対応できる業者ないです。
ありません。いますぐに対応して書き込んでくれる。
料金は後払い。このような業者はやっぱりありません。
だからこそ狙い目です。書き込み代行依頼は規模が小さいですし
利益もすくない。依頼自体すくないでしょう。
けれどほとんどリスクなくはじめられます。
なにより失敗したときのカバーがしやすい。
お客さんから「誠意を見せてください」
※意訳:全額返金しろバーロー
をされたときでもすぐに返せる額です。

また、定額制をとっている業者もない。
月・週で書き込み代行依頼し放題という業者がいません。
ここも狙い目です。

しかし、依頼数がすくない。
最初は無料サーバーで色々試しながらデータをとっていくのが
安全かもしれません。

事実、書き込み代行業者の大半は無料サーバー使ってますよね。
それでも5、6年生き残っている業者もいますからすくなくとも
「運営」するぐらいには稼いでいるのでしょう。
個人と事業主では違いますが、それでも競合がほぼゼロなのは好条件。
暇があったら僕がしたいくらいです。
いや、書き込み代行も請け負っていますが専門業者としてではないので。

料金は一回500円程度貰わないとやっていけないと思います。
緊急対応・後払い可能で一回。
お客さんも納得するでしょう。
そもそも最低500円いただかないとボランティアですよ。
だってメールのやりとりで時間食いますからね。
こまごまとした要望も聞くし、書き込み前に内容を確認しないといけない。
似たようなサイト、似たような名前もありますから
URL確認もしないといけない。
さらにコメントの誤字も指摘して、その誤字がわざとなのか
意図しての行為なのかを伺わなければならない。
ましてや追加で注文が入ると確認作業にも手間取ります。

これは「実際やれば分かる」としか言えません。
メール対応に不慣れであれば1人のお客さんの
対応にすぐ2,3時間ふっとびますからね。

即日対応可能。書き込み時間帯指定可能。後払い可能。
携帯からしか書き込めないサイトへの書き込み可能。
と、売り出して千円程度なら依頼も来ると思います。
なかには今すぐに書き込みたいけど頼れる人が居ないという方もいます。
いました。

普通の便利屋も書き込み代行を請け負ってますが、
かなり不慣れです。まだまだPC・ネットに不慣れな方ばかりです。
ブログサービス特有の評価制度もあるので間違う可能性も高い。
そして対応が遅い。だから狙い目。

引きこもりであれば「即日対応。ご依頼から2時間以内に書き込み」
なんてすればすぐおまけ程度に書き込み代行している便利屋から
お客さんを奪えます。

しかし、そのためにはいかに書き込み代行専門であるか
をアピールする必要があります。

また、コメント承認制のブログだと書き込んだかどうか判明しない場合もあります。
そのために書き込んだ証拠としてデスクトップ上の動きを動画にとり、
提出するなど、サービスの向上をはかればいかに書き込み代行の
専門家・本気なのかを閲覧者に分かってもらえるはず。
そこまでする業者・便利屋はいませんからね。

僕は車の免許なし・対人恐怖症※軽度・正社員経験なし
※契約社員研修2日目にバックレ・貧困家庭出身※4人家族世帯年収120~150万・
大学中退・IBS持ちでしたが何とか今でもやっていけてます。
マジでキャリアもコネも金もありませんでした。
「自称金なしコネなし」ではありません。そして無職ひきニートの時点で
x00万+家の借金を抱えていました。

それも人と会うと想像しただけで呼吸が難しくなる時期に。
高校時代に給料を借金返済に充て感謝されていた元父からも
「いついつも仕事しねーでなんやってんだ」なんていわれていたときに。

なので、僕(IQ31)以上のあなた方が稼げないはずはありません。
引きこもりでも稼げます。引きこもったままでもね。
阿呆の言い分は聞かないほうがよろしおます。

情報発信者を観る

あと、注意しておきたいのは「大本(おおもと)を見る」です。

今日(こんにち)は自称を含めた引きこもりブログが多いです。
今では妻子も居て立派なキャリアがある人や
家が裕福で資金援助をされていても貧乏を装い引きこもりだと
アピールしてる不思議な方たちもいます。毒男舐めんなあっ!
そして引きこもり・ニート向けの記事を書いています。
かなり有益なことも書いています。
しかし、それは一般的な方向けです。
本当の引きこもりやニートには合いません。
なにより引きニートの下層人には害となる部分が非常に多い。
※ここでの下層とは社会的強者・適応者に社会から排除された人々を指しています。
能力や人格が劣っている人を指しているのではありません。

なので大元を見なければなりません。
文章表現によってもたらされたイメージを払拭して
素のブログ運営人を観るのです。
「見るんじゃない、観るんだ!」
※バトルアニメ風

たぶん、というかほぼプロフィールには叙述トリックが使われています。
自分大好きで自己顕示欲が高い人のブログだとよくあることです。
しかし、叙述トリック・誤認表現を崩すのは簡単です。
客観的事実だけ抽出してまとめて人となりを推測すれば
大体看破できます。

そして自分と同程度、同程度だった人物でそれなりに成功している
人物のブログを読み込みましょう。

退社した職場から仕事をもらいつつフリーランサーやってる
自称引きこもりのブログ記事「自営業者が過去の職歴を生かすには」なんて
記事を読んでも僕に得はありません。

キャリアをきっかけとして受注している方の営業方法なんて
人脈をゼロから築いている途中の僕には役に立ちません。
「この人とは境遇が全然違うけれどまともなこといっているから
巡回ブログに入れよう」と、思っている以前の僕のようになると大変。
自分には活用できそうにない情報ばかり集めて時間を無駄に消費
してしまいます。

疲れたので特にオチもなく締めます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。