損な役回りになる人こそ副業で活路を見出すべき

sam23

sam23
記事:アルバイトでもネットビジネスでも貧乏くじを引く「イイ人」にはなってはいけないでは「抜け穴をさがす」※移行中 方法を提示させていただきました。
でも、それだけけでは足りませんよね。
日々、損な役回りをして胃を痛めてると
「こんな仕事やめてやる~」てな心持にもなるってもんです。

自分でコントロールできない枠組みないにはいっているからそんな
悩みが生じるのです。ならばその枠組み内から出て、自分が
コントロールできる仕事をすれば解決します。つまり起業です。

あなたは楽に稼ぐ権利がある

964eab3057b49dc5d63b28cce346cc65でも、決められた行動をするだけで報酬を安定してもらえる仕事(労働者)を
辞めるのはおすすめできません。
なぜなら、このまま何もせず、いまの役割を継続していくと
貴方が疲弊するだけです。疲弊がつづけば壊れます。
心身ともに。これから世の中はさらに強者はさらに富み、弱者はさらに
搾取される一方の時代へと向かっているのです。
実際に社会にでて働いている方ならばひきこもりの僕よりもずうっと
身に染みてわかっているはずですよね。

以下は、どうしたらなるべく疲弊せずに、心的負担を少なくして
生き延びる方法を模索してみることにします。
それとともに、前回記事におけるもうひとつの解を提示いたします。

富める者はさらに豊かになる構造が礼賛される日本

硬直した制度がいきづまると崩壊へと向かい、新たな制度が構築される。
その過程のなかに私たちは身を置いています。
それもなにもかも硬直し身動きがとれず、若年層を導く年配者にさえ
余裕がない時代に。

けれどそんな大きな流れは個人ではどうしようもないです。
ここで重要なのは貴方と貴方の大切な人が生き延びることだけ。
それでいいと思います。
しかし、生き延びるためにはひとつのキャッシュポイントだけでは
心もとない。そのうえ損な役回りを押し付けられやすい貴方は生きるのに
さらに苦労を重ねるでしょう。

苦労を重ねれば死に近づきます。
お金が極端になくても死神が手をこまねきます。
では、どうすればよいのか?
貴方が疲弊せず、楽にお金が流れてくる経路をつくる。
これが重要です。それもひとつだけではなく複数。

複数の収入源を持つのは貴方のためばかりではない

煽りすぎた感じがあります。しかし、妻や子どもがいる方に
とっては重要で需要があり大切な考えであるので何度も似たような
意味の文を書きました。わたし自身、貧乏な家庭で育っているので
お金がないだけで誹謗中傷され、何事においても不利な状況からで
しか戦えない実情を身に染みて知っているから伝えたいのです。
例えば、育てあげなければならない子共を抱えているのに、
「生活がちょっと苦しくても生きていけるだけあればいいや~」
なんて考えているのなら不幸です。当人がではありません。
そんな甘い考えを持つ親の元に生まれた子が、です。

生まれた時点で出発点に大きく差がでるのはあたりまえです。
貧乏な家庭に生まれた子ならば、周囲の子たちよりも
圧倒的不利な状況で競争する未来が見えているはず。
それなのに問題をあえて見ないようにしている状態です。

「貧乏だっていい、たくましく育ってくれれば」
よく貧乏な親が言う台詞です。諦観からくる台詞なのに
なぜか愛情がこもっていると錯覚しやすいので多用されます。
願うのは勝手です、けど貧乏な時点でたくましく育つ可能性は
かなり低いです。食べ物が豊富な家庭であればまだ楽観できる
でしょう。しかし、ほぼ食べ物に困る未来が待っています。

だからこそ本業をこなしながらでも組み立てられ、
空いたわずかな時間でも営業できる副業をおすすめしているのです。

副業で収益をあげていると心に余裕ができる大きなメリットがあります。
本業で嫌なことがあっても粗末なことに感じます。
なにより健康体を維持しやすいのです。

それに、本業より稼げていれば副業を本業にする選択だってできます。
財布にも心にも余裕が生まれる。その副産物として家族が快適に
生活できる。病気したってすぐに病院にも通えます。
短期保険証をもらいに市役所へ赴き、いかに生活苦であるかを
語り、担当公務員にためいきをつかれる機会もありません。
自分自身の自尊心を傷つけずに、家族を守ることができるのです。
お金があれば。貴方自身を守れます。

どんな副業をすればいいの?

19ea47667fc769b06d74f5b5118c744副業といってもまずは自分の知っている、キャリアがある業界に
関連したビジネスをするのが無難でしょう。
情報商材を購入してアフィリエイトをしては駄目です。
高額塾に入塾するのはもってのほか。
たしかにアフィリエイトは参入障壁が低く、リスクもすくないでしょう。
はたから見れば。

アフィリエイトの大きなデメリットは収益があがるまでに
時間が掛かりすぎる点です。

簡単なサイトを構築するのに手間暇が必要なんです。
サイト製作を外注にだしても最後に決めの
コンテンツを生み出すのは自分しかありえません。

ノウハウを学ぶにしても情報が氾濫している現状において、
取捨選択するだけでもひと苦労です。

そんな苦労をするよりもっと簡単に稼げる方法があります。
すでに保有しているノウハウを活用すれば良いだけです。

ノウハウだけではなく会社を通して築いた人脈だって使えるでしょう。
ネットビジネスやほぼひとりで完結するスモールビジネスをしている
人間にとって実社会で得られるノウハウはとても貴重なものと
自覚するべきです。いざとなったら保有できたノウハウを同業者に
売ることもできるんです。もちろん裏切り行為となる場合もあります
が、やりようはいくらでもあります。

核心部分を明かさずに周辺部分だけをレポートにまとめだけの代物でも
業界内には欲しがる人間が必ず存在します。

自分の優位な点を捨てて、実績ゼロのアフィリエイトやネットビジネスを
副業としてはじめるのはお勧めしません。
貴方には苦労せずに稼げるフィールドが用意されていることを知るべきです。

貧乏くじを引かされる人こそ副業

前回記事につながります。

貧乏くじを引かされる人は「それなりに仕事ができる」人に多いと
思います。抜群に、突出しているとは言い難いけれども、
標準よりはほぼ、上に位置するでしょう。
そうでなければ通常方法では無理な仕事を頼まれたり、他人の尻拭いを
するポジションに割り当てられません。また、長年そのポジションに
いたとすれば自分で仕事の作業工程を独自に組み替えているはず。
なにかコツを掴んでいるのが当然なんです。
たとえ出世ができていなくても力が身についているはずなんです。
いや、下手に出世をして身も心も社蓄として洗脳されてしまうと
困りものです。けど、心配はいらないかもしれません。
貧乏くじを引かされる人は正当な評価をされないと相場が
決まっているからです。あえて不当に扱われるままにされるのも
不本意だとおもいます。ですので、ここいらで何かお金を生み出し、
心理的余裕を確保したい人のために提案するのが
「副業・起業」となるのです。

本業がある方は小規模な商売(スモールビジネス)を副業にすれば
いいんですよ。なにも副業=休みの日にアルバイトではないのですから。
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 半ひきこもりへ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。