情報の親和性―金持ちの話を聞いても金持ちになれない―

情報の親和性

報告します。
現状、気分収益ともに落ち込みちゅー。
参考:悪目立ちして競合に包囲されちゃった
どういうことかって言うとそのまま額面どおりに受け取ってください。

最近の痛手としては時間の浪費ですね。
なにせメール対応に一番時間を割かれてしまう。
なまじテンプレで対応できない特性があるサービスを
あつかっているので親身になればなるほど時間をかけざるをえない。

「見積もりください」

「こんなときはどうなるんでしょうか?」

「もうすこし安くなりませんか」

などなど返信に追われる日々。
で、いくら収益があがったの?というとゼロ。
※現在は売り上げ約 10万円 。未経験新規参入後 2ヶ月経過時点

いかにも「新規参入者の偵察してますよ」とかもしだすメールにも
馬鹿丁寧に答えてたのがまずかった。

少々なまぐざい愚痴記事になってしまいましたが、
えてしてこういう愚痴がまざった体験記事とかが役に立ったりするもんです。
実際に行動に起こしている人にとっては。

僕も以前、脱サラして便利屋をはじめた方のブログを読み込んでいた
時期があります。

何かしようと思ってもなかなか良いとおもえる情報源(ブログ)には
なかなかであえない。

けれど僕はお金もコネもなく、実家も貧乏な
ひきこもりだったので必死です。
書籍なんて買えませんし、図書館にいくのも抵抗がありましたから。

毎日毎日「何かないか」とビジネスをしている方が運営している
ブログを手当たりしたり読みたおす。
しかし、いま思えば効率がよくなかった方法ですね。

だって貧乏ひきこもりが文化資本をなみなみと受け継いだ
「成功者」のブログを呼んでもかみ合わないからです。

自分にあったレベルのブログを読む

目に付いたブログを片っ端から読むのは辞める。
そう決めた僕が注目したのは「凡人のブログ

普通、または貧困家庭に育ち、フツーかそれ以下の
暮らしをしている方が運営しているブログに注目したんです。

成功者の多くはもともと恵まれた環境に生まれ、親も優秀。
キャリアもある。だからこそ自分に合う情報を見つけられなかったんです。

時期も悪かったからでしょう。
自称ひきこもり・自称ニートが流行、情報商材やアフィリエイトで
成功したとする仮称ブログがはびこっていましたから。

自分と同じ大学中退+貧乏+体が弱いひきこもり要素を持つ方が
運営しているビジネス関連のブログはなかったのであきらめました。

注目したのはフツーのサラリーマンのブログ。
そのブログ主は脱サラをした中年男性でした。
ひとりで便利屋を開業した方です。
夫婦で運営はしていない。ひとりだけ。
そして特にスキルもないんですね。
中流層に生まれてサラリーマンの親を持ち、
自分もサラリーマンになった方。
記事内容も「仕事が入らないどうしよう」
「女性は話が通じない」「コンサルタントに聞いてみた」
など、読んでいて全然おもしろくない。
けれど有益な情報が入手できたんです。
高尚な精神論やマーケティング理論ばかりの
成功者のブログよりも断然に。

内容もあくまで普通の範囲なんですよ。
と、いうか愚痴ばかり。
案の定コメントも一切なく、アクセス数も1日10あるかどうか
くらいの寂れたブログ。
でも日々悩み、思ったことや、実践してどのような
成果が得られたのかを週に1回更新していました。

普通ならば誰も読みません。
人は人が集まっている場所に向かいますから。
とくに他人と合わせる傾向の日本人にはその傾向がある。
排除されないようにムラ社会でつちかった処世術ですが
ここにいたっては利が薄い処世術でもあります。

僕は情報の親和性に重点を置いていたので、
誰も見向きはしない稼げていないおっさんのブログの
更新をまちつづけていました。

そしてモチベーションをあげる糧になればと訪れた際は必ず
ブログランキングのバナーをクリックしたものです。
コメントは毎回はできませんでしたけどね。
でも、これが効果てきなんですよ。
そのおかげで僕はおっさん(現在実践中)のブログから
貴重な生の声(情報)を得ることができたんですからね。
そこで得た知識・先行事例がいまに役立っています。

で、モニタ越しに当記事を読んでいるそこのあなた。
してませんよね?巡回しているブログのバナークリックやコメントを。
コメントをつけたりブックマークをしたり、ブログランキングバナーを
クリックした経験があるといってもたぶん、人気ブログでしょう。
思考が逆なんですね。だから自分にあった、親和性の高い情報を得られない。
話がかみ合わない成功者から与えられた情報を浴び続けるだけ。

群れが決めた方針に則っているだけ。

人気のあるブログはほうって置いても更新します。
アフィリエイトで儲けている雰囲気があるブログも同じです。
もし、自分が「良いな」とおもったブログがあれば
更新停止中でも中年おっさんが運営していても応援してあげましょう。

それがあなたの利になります。

2 件のコメント

  • 文章お上手ですね。

    間違ってたら意味不明な問いかけになってしまいますが、
    木坂とかいう人の影響受けてますか??

    • tyoさまコメントありがとうございます。
      返信が遅れまして申し訳ありませんでした。

      >文章お上手ですね。
      お世辞じゃないですよね?
      誰も真面目に読まないとおもって推敲もせずに気の向いたまま書いてるのですが。

      >木坂とかいう人の影響受けてますか??
      すみません。誰の事を指しているかわかりせん。
      ネット界で有名な方なのでしょうか?

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。