エイプリルフール用投降記事「やばい」 

以下はエイプリルフール用として投稿した記事になります。
強制的に部屋からひきずりだされ『連行される』という点
以外はほぼノンフィクションです。

ご迷惑をおかけし、申し訳ありませんでした。

ひきこもり搬送

実を言うと両親は新興宗教にのめりこんでいます。
離婚した父も入信していました。

そのせいか、勝利、大勝利と言う言葉が大好きになってしまい。
貧乏なのに大勝利とかいってやばばです。

それに昨日から精神がおかしくなってるのか、
子は親を選べないけど、親も子を選べない!
と、めちゃくちゃな論理で突如おこりだしました。

いやいや、生まれてくる子共は受動的になったものだ。
あなた達が行為をしなければ生まれてこなかった。
さらに子共というのは環境に大きく作用される。
飼育環境が恵まれていれば利発な子にもなるし活発な子にも
なる。子はなにもしらない状態から生まいづるものなので、
その論理はおかしい。選べなくてもいくつもの手段で
状況を左右できる力をもっているのは親のほうだ。

子は親を選べないけど、親も子を選べない!との言い分は
一見正しいようにみえて実は正しくない。
ただの言葉遊びに過ぎない。

このようにロンパールームしたのですが、
おどろきの真実。

母「・・・プロレス」

僕「え?」

母「連れ出し屋さんが来るからねちゃんと更正してもらいなさい」

僕「はぁあああああああああああ」

ちょーばやいやばい。

お金を家に入れていたけれど精神科に通うそぶりもなく、
食事もいぜん質素なもの。お金をろくに使わずためていたんだな。
気づかなかった。

どうやら僕は今日中に某県の山奥にある恵まれた自然のなかに
存在する『施設』に『移送』され、
強制的に寮生活をしなければならないようです。
帰ってこられるようになるには『更正』したと判断されなくては
ならないらしいのです。
詳しくしらべると、農作業や酪農を通して更正するようです。
お金を払って、『労働』をするわけですね。
いくら施設側にキャッシュバックが入るんでしょうか?

押しはいってくる連れ出し屋はみな体育会系です。
本業では食えずに副業で働いている弱小ジムのプロレスラー。
不祥事を働いたのか、働き盛りの年代で連れ出し屋になった警察OB。
いっぽうこちらはひきこもり。もやしっこです。

さらに良くないことに、僕が向かうことになる施設は、
民間業者が営む施設らしいのです。

とりあえず、HDDは家の裏手に穴を掘り埋めました。
袋型ジップロックに包み、さらに箱型のジップロックに
封入。それを砂よけの紙袋に入れてものを埋めました。
少々ある、Hな本は焼却。顧客リストや依頼管理表、
下請けスタッフ名簿は印刷し、これもまた地中に埋めました。

パソコンは破壊されるようですがダミーなので大丈夫。
お金はかならず使えるので、小額をおろしました。
入寮の際に身体検査もあるようなので、靴のインソール(中敷)下に
1万円。アウトソールを切り離しそこに1万円を押し込み、また接着。
靴をはいたときに甲があたる場所、通称「アッパー」に2万円を貼り付けました。
ビニール袋に三つ折した万札をいれ、接着剤でつけました。
テープだと素材と相性がわるく、くっつきませんでしたので。

これで、両足で8万円です。
全額下ろすべきだとおもったのですけど、
やめました。どれだけ貯めたか知りえませんが、
お金が尽きたときに使って欲しいからです。

もしかしたらこれが最後の更新になるかもしれません。
サーバー試用期間はまだ半年ぐらいは残っているので、
すぐに閉鎖するわけではないのでご安心ください。

4 件のコメント

    • ご心配をおかけしてしまい、申し訳ありません。

      うそでした。

      けれど、すべて嘘だというわけではないんですよね。

    • まともに読んでくださる人がいるとはおもっておらず、
      けっこう盛り込んでしまいました。

      本人の意思を無視した、ひきこもり・ニートの移送・搬送サービスが
      あると知らせたい思いもあったんです。
      しかし、やりすぎてしまいましたね。
      すみません。

      ご迷惑をおかけしました。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。